鬼笑展 -11月のお正月準備展-

%e9%ac%bc%e7%ac%91%e5%b1%95

’来年のことを言えば鬼が笑う’ と言いますが、

鬼も思わず顔がほころぶような、少しだけ早いお正月準備の企画展を開催いたします。

三人の作家による、酉の干支人形、紙と藁を用いた正月飾り、活版印刷の年賀状やポチ袋の展示販売を行います。

【作家紹介】

◎みうら よしの(佐土原コヨリ人形)
鹿児島県出身、宮崎に移住ののち、郷土人形である佐土原人形に出会う。佐土原人形伝承会で人形製作の技術を学び、2016年、佐土原コヨリ人形として活動をスタート。独自の視点でユーモア溢れる人形作りを行っている。
今回の展示では、来年の干支である酉の人形の展示・受注会を行います。

◎川並良太(デザイナー)
宮崎県出身。書籍などグラフィックデザインを中心に県内外で活動中。
故郷の北方町ではいまでも親族によるしめ縄づくりがさかん。
今回の展示では、しめ縄の展示・販売(受注)を行います。
また、お正月の文化や干支の切り紙などのパネル展示と、
一枚の和紙から折って作る祝儀袋wsも開催予定です。

◎脇川彰記(はなうた活版堂)
宮崎県出身、デザイン・企画・制作を行っている。手動の活版印刷機を用い、名刺やハガキなどの印刷物や樹脂版をつかったはんこの製作なども行っている。
今回の展示では、活版印刷で刷った年賀状やポチ袋などの展示・販売をいたします。また、年賀状に使えるオリジナルの樹脂はんこ作りwsも開催予定です。

また、真ん中ビルとの共同企画として、真ん中ビルにゆかりのある全国の作家によるカレンダーの展示販売、真ん中ビルセレクトのお歳暮商品の受注会を開催致します。お歳暮ギフトは、鬼笑展オリジナルの包装紙と熨斗でお包みし、全国へ発送いたします。

 

  • 日程:2016年11月19日(土)ー 30日(水)
    会期中無休
  • 時間:10:00 - 17:00

※駐車場が、ございません。お近くの有料駐車場もしくは公共機関をご利用くださいませ。

img_8254
img_5466
img_5467
12348091_1533212203664842_6740625975845963411_n
img_7136